• HOME
  • 相談の流れ

お問い合わせからご依頼まで

当事務所では、未収金回収についての初回無料相談を行っております。

未収金を回収するためには、未収金が発生した原因や相手方の状況を総合的に考えて、行動しなければなりません。
例えば相手が倒産してしまいそうだという場合には、スピーディーに回収行動を起こす必要がありますし、クレーム等になっている場合には、こちらの正当性を法的に裏付けていかなければなりません。

mendan10001.png

ご自身でお調べになって、解決していく姿勢は大切ですが、切迫した状況の中で冷静な判断を下すためには専門家の意見が役立ちます。

本サイトからのお問い合わせに関しては、初回は無料でご相談にあたらせていただいております。まずはお気軽にお電話ください。


企業信用調査サービスのご案内
適切な与信管理には、企業の信用調査会社による調査を利用することも有効です。
当事務所では、大手企業信用調査会社である株式会社信用交換所(http://www.sinyo.co.jp/)をご紹介する形で、企業の信用調査のサービスをご提供することも可能です。
国内企業はもとより、海外企業の信用調査も対応できますので、ご希望の方はお問合せください。



お問い合わせ後の流れ

1)当事務所にご連絡下さい
お客様と専門家の日程調節を行います。
面談対応時間:9時~19時
 ※この他も柔軟に対応します
日にち:平日、土日問わず ※お気軽にご希望日をご指定下さい
場所:大阪、京都、滋賀事務所のいづれか ※ご要望に応じてお伺いすることも可能です

<ご安心ください!当事務所の無料相談保障>
・相談だけでもOKです。未収金のご相談は早期解決が重要です。
・怒られない?とたまに聞かれますが、そんなことはございません。ご安心ください。
・会社のほかの人にばれることはまずありません。秘密厳守ですのでご安心ください。


2)専門家との面談を行います
未収金(債権回収)でお困りのことなどを是非ご相談下さい。
親身にお話を伺い、御社にぴったりの解決策をご提示することに勤めております。
秘密厳守!親身に対応!依頼の強制はありません!

<主に質問させていただくこと>
・相手の住所・氏名(法人の場合は法人名)。
※情報はしっかり管理しています。この段階で相手に相談したことがばれるようなことはありません。
・未払いが起こった時期・原因


3)当事務所でサポートできることをご説明
御社の抱える問題に対し、当事務所がサポートできる事がありましたらご説明させていただきます。
勿論、無理にご契約を促すことはございませんのでご安心下さい。

4)相手方へ告知
受任させていただきましたら、「内容証明郵便」や電話にて当方が介入した旨を伝えます。受任以後は、わずらわしい交渉ごとなどは当方に任せていただくことができます。

5)支払い交渉
相手方から反応があれば、支払いを行なうように働きかけます。

6)和解書の作成
相手方と話合いがまとまれば、和解書を作成します。相手が話合いに応じないなどの場合には、お客様の了解を得て裁判等の手続き行ないます。

7)入金確認、事件解決
相手方から当法人の口座に入金がありましたら、費用を清算したうえでお金をお返しします。事件の解決です。



なぜ、初回相談は無料なのでしょうか 

いざ未収金が発生しても、果たして専門家に依頼すべきことなのか、専門家はどのような働きをしてくれるのかなど分からないことが多いと思います。
 当法人では、まず初回の相談を無料とさせていただくことで、専門家に依頼することの意味を理解していただき、また対応した専門家が信頼できるかを見ていただくべきと考え、初回の相談を無料とさせていただきました。
 未収金が発生した場合、切迫した状況下で的確に判断をくだすためには、専門家の助言が役立つはずです。まずはお気軽にお電話ください。
 

 

 

未収金回収ドットコムでよく読まれているページ

下記をクリックすると、ページが移動します。

司法書士が代理人として依頼をお受けすることができるのは、紛争の目的の価格が140万円以内の事件に限ります。

Copyright (C) 2011 F&Partners All Rights Reserved.