• HOME
  • メディア・執筆情報

北詰が「商業登記法コンメンタール」に執筆いたしました。

  stoukic.jpg


司法書士北詰が「論点解説 商業登記法コンメンタール
に執筆いたしました。

論点解説 商業登記法コンメンタール

出版:一般社団法人 金融財政事情研究会

日本司法書士会連合会会長推薦!
◆最新の会社法に対応した唯一の商業登記法コンメンタール。
◆実務の最前線で活躍する執筆陣が、実務上疑問となる論点を中心に詳細に解説。
◆企業の総務・法務担当者必携の一冊!


北詰が「資産活用得本」に執筆いたしました。

  jitumu.jpg 司法書士北詰が積水ハウス様の機関紙
「資産活用委員会積水部会 資産活用読本」
に特集記事を執筆いたしました。

誌上セミナー「相続税改正について~35年ぶりの大改正!~」

平成27年7月に発表された「民法(相続関係)等」の改正に関する

中間試案」をもとに、法改正の動向をお伝えしています。


 


2017年4月 北詰が「公益・一般法人」に執筆いたしました。

  jitumu.jpg 司法書士北詰が4月発行の「公益・一般法人 No938」
に執筆いたしました。

未収会費の請求について執筆しておりますので、
是非ご一読ください。

http://www.koueki.jp/center/kikanshi.html


 


2017年1月 北詰執筆の書籍が出版されました

  jitumu.jpg 司法書士北詰が執筆しました書籍が1月12日発刊いたします。

わかる!相続法改正―すべての人が関わる相続ルールの変更を
司法書士がやさしく解説
(日本司法書士会連合会編)


 


2016年5月 西岡執筆の書籍が出版されました

  jitumu.jpg 議事録作成の実務と実践

レクシスネクシスジャパンより出版。
司法書士西岡が共著で執筆しています。
各種議事録の背景にある実体的論点を整理したうえで、具体的な議事録作成方法のポイントについて解説しています。 さらに、議事録と密接に関係する登記について、登記実務家ならでは視点で具体的な手続もわかりやすく解説した書籍となります。

詳しくはこちら

 


2月 北詰執筆の書籍が出版されました

  jitumu.jpg 増補改訂版 実務目線からみた事業承継の実務
~知っておくべき重要事例55~

大蔵財務協会より出版。

司法書士北詰が共著で執筆しています。
実務目線で経験・知識を結集させた事業承継の重要事例が掲載されています。

詳しくはこちら

 


11月 月刊登記情報に北詰の論文が掲載されました。

  toukij20156.jpg 司法書士北詰執筆の論文
相続法制改正の最新動向」が
月刊登記情報11月号に掲載されております。ぜひご一読ください。

詳しくはこちら
 


6月 北詰執筆書籍の書評が月刊登記情報に掲載されました。

  toukij20156.jpg 早稲田大学大学院法務研究科准教授 白石先生による、
司法書士北詰の書籍
少額債権の管理・保全・回収の実務」の書評が
月刊登記情報6月号に掲載されております。ぜひご一読ください。

詳しくはこちら
 


5月 北詰執筆書籍の書評がNBLに掲載されました。

  kabusikikoukan[1].jpg 司法書士鈴木先生による、司法書士北詰の書籍
少額債権の管理・保全・回収の実務」の書評が
NBL5月号に掲載されております。ぜひご一読ください。

詳しくはこちら
 


4月 司法書士北詰が「Profession Journal」に執筆いたしました。

  司法書士北詰が「Profession Journal」にて弁護士の奥津先生と共同で連載を開始いたしました。第1回のタイトルは

「〈まずはこれだけおさえよう〉民法(債権法)改正と企業実務への影響 第一回 総論」

です。

詳しくはこちら
 


2015年3月 司法書士北詰の書籍が出版されました

kabusikikoukan[1].jpg 司法書士北詰が共同著者に名前を連ねる書籍

「株式交換・株式移転 実務必携」

が法令出版株式会社より出版されました。ぜひご一読ください。 

詳しくはこちら
 


2015年3月 司法書士北詰の書籍が出版されました

touki634.jpg 司法書士北詰が濱田会計事務所の濱田先生と共同執筆した書籍

「少額債権の管理・保全・回収の実務」

が商事法務より出版されました。ぜひご一読ください。

詳しくはこちら
 


2015年3月 司法書士中村が月刊登記情報に執筆いたしました

touki634.jpg
金融財政事情研究会「月刊登記情報」3号に司法書士中村の記事

「実務の現場から~緊急手術の事業継承」

が掲載されています。ぜひご一読ください。 


 


司法書士北詰がセミナーで講師を勤めます

seminer201411.jpg 当事務所の司法書士北詰が、11月22日(土)に伊藤塾梅田校にて開催される「明日の司法書士講座」の第12回で講師を務めます。タイトルは「司法書士が活躍できる『企業法務』」です。
参加無料、予約不要です。ご興味がある方はチラシをご一読ください。

チラシの詳細はこちら
 


北詰が「月間登記情報」に執筆いたしました 2014年9月

touki634.jpg 当事務所の司法書士北詰が「月間登記情報」9月号に連載記事を執筆いたしました。連載記事「司法書士のための与信管理講座」の5回「与信管理と担保」が掲載されております。
是非ご興味がある方はご一読下さい!

詳しくはこちら
 


藤巻、北詰、森が「市民と法」に執筆いたしました 2014年6月

sh.jpg 当事務所の司法書士藤巻、北詰、森が「市民と法 No87」の特集記事に執筆いたしました。 民事法研究会より出版。 No87の特集記事「司法書士による企業法務支援の新展開」の3「社外取締役・社外監査役の担い手としての司法書士」の執筆を担当しております。
是非ご興味がある方はご一読下さい!

詳しくはこちら
 


司法書士森が新連載を開始いたしました 2014年5月

houmu7.png 当事務所の司法書士森が、「ビジネス法務」2014年7月号より連載を開始いたしました。

7月号には新連載「法律文書の間違い探し」連載第一回が掲載されております。

是非ご興味がある方はご一読下さい!

詳しくはこちら
 


NBL第1025号に執筆いたしました 2014年5月

nbl1021.jpg 当事務所の司法書士北詰が、NBL(New Business Law)第1025号に執筆いたしました。
1025号には公認会計士・税理士の濱田先生と共同による連載(Q&Aと記載例から学ぶ!! BtoBの少額債権の管理・保全・回収の実務)の第4回「少額債権の回収~支払督促による回収~」が掲載されています。

是非ご興味がある方はご一読下さい!

NBL 第1025号 詳しくはこちら
 


司法書士北詰の書籍が出版されました 2014年4月

nbl1021.jpg 当事務所の司法書士北詰共著による書籍「法人・組合と法定公告」が2014年4月に出版されました。

全国官報販売協同組合より出版。 法令に規定されている個々の法定公告を具体的に解説!実務に役立つ公告例が152例掲載されている、他に類を見ない各種法人・組合の法定公告に関する実務書です。

是非ご興味がある方はご一読下さい!

詳しくはこちら
 


NBL第1021号に執筆いたしました 2014年3月

nbl1021.jpg 当事務所の司法書士北詰が、NBL(New Business Law)第1021号に執筆いたしました。
1021号には公認会計士・税理士の濱田先生と共同による新連載(Q&Aと記載例から学ぶ!! BtoBの少額債権の管理・保全・回収の実務)の第2回「少額債権における管理・保全」が掲載されています。

是非ご興味がある方はご一読下さい!

NBL 第1021号 詳しくはこちら
 


NBL第1019号に執筆いたしました 2014年2月

nbl14.jpg 当事務所の司法書士北詰が、NBL(New Business Law)第1019号に執筆いたしました。
公認会計士・税理士の濱田先生と共同で新連載(Q&Aと記載例から学ぶ!! BtoBの少額債権の管理・保全・回収の実務)を開始いたしました。
第1019号には連載第1回「少額債権についての基本理解」が掲載されています。

是非ご興味がある方はご一読下さい!

NBL 第1019号 詳しくはこちら
 


月刊登記情報2012年12月号に掲載されました

月刊登記情報2012年12月号にて、弊社の北詰による
「集中連載 すぐに使える 債権回収業務基礎講座」が掲載されます。
第一回は、契約時の注意点について解説していますので、是非ご一読ください。

月刊登記情報についてはこちら(外部サイト)
toki201212.png



 

速報税理8月21日(2012年)に掲載されました

当事務所司法書士の北詰の記事が、株式会社ぎょうせい出版、
速報税理8月21日(2012年)に掲載されました。

一般社団、財団、信託について提言をしております。
資産家の相続対策として、これらの制度がどのように使えるのかを
著名税理士たちと共に解説をしております。

是非、ご一読ください。

http://tax.gyosei.jp/
fp821.png


 

 

ソフトバンクビジネス連載中です ~未収金~ (2012年5月)

当事務所の司法書士北詰が、ソフトバンクビジネスに連載されました。
未収金が発生したらどうすればいいでしょうか?をテーマに、
「未収金の事後対策:司法書士が解説するIT業界の未収金(3)」をお送りしています。

具体的な手法を掲載しておりますので、IT業界で未収金回収にお悩みの方は必見です!

IT業界の未収金特集についてはこちらからどうぞ

ビジネス法務7月号に掲載しました 2012年5月

houmu7.PNG 当事務所の司法書士北詰が、ビジネス法務7月号に執筆&掲載されました。
今回は、総会直前対策として、「押さえておきたい 社外役員に関する実務ポイント
(鈴木龍介&北詰健太郎)」を特集しております。

是非ご興味がある方はご一読下さい!

ビジネス法務7月号 詳しくはこちら
 


ソフトバンクビジネス連載中です

当事務所の司法書士北詰が、ソフトバンクビジネスITにて「IT業界をとりまく未収金の実態:司法書士が解説するIT業界の未収金」を連載しています。

未収金が多いとされる債権回収ですが、なぜ発生されやすいのかを分析・解説し、後の連載では実践的な対策を取り上げる予定です。
(本サイトを閲覧するには無料会員登録が必要になります)


ぜひ、ご一読ください!

 

月刊ネット販売2月号に掲載されました

net2top.PNG 2012年2月号の月刊ネット販売に、司法書士北詰による執筆原稿が掲載されました。
今回は第三回として、裁判所を利用した未収金回収各手続きの注意点をテーマにお送りしております。
当サイトをご覧いただいた皆様には特別に、執筆原稿をご覧いただけますので是非ご一読ください。
>>月刊ネット販売についてはこちらから

 

掲載内容イメージ

net2012020002.png net201202020001.png

詳細をご覧いただくにはこちらをクリックしてください。(PDFファイル)

※こちらの記事は、出版者様の了承を得て公開しております。無断転用を禁じます。
 

月刊ネット販売1月号に執筆記事が掲載されました

 

net10002.png 2012年1月号の月刊ネット販売に、当事務所の司法書士北詰による執筆原稿が掲載されました。
今回は、連載2回目として、裁判以外の未収金の請求方法を特集しています。
月刊ネット販売についてはこちらから>>

連載内容のご案内

nethanbai110001.png nethanbai120001.png

月刊ネット通販 2011年12月号に連載されました

2011年12月号の月刊ネット通販にて、司法書士北詰執筆の記事が連載されております。

nethanbai0001.png 今月は連載第一回目として
「通販における未収金の現状と対策~なぜ未収金が発生するのか~」について書かせていただいております。

日本国内の消費が落ち込む中、通販業界は発展を続けておりますが、一方で課題となっているのが未収金問題です。未収金が発生するのか、そしてどんな種類があるのか、対処法はどうすればいいのかを分かりやすく記載しております。是非ご覧下さい。
月刊ネット販売についてはこちらから>>

 

 

連載内容のご紹介 ↓クリックして拡大↓

netkiji1.PNG netkiji2.PNG

※こちらの記事は、出版社様の了承を得て公開しております
 

 

 

未収金回収ドットコムでよく読まれているページ

下記をクリックすると、ページが移動します。

司法書士が代理人として依頼をお受けすることができるのは、紛争の目的の価格が140万円以内の事件に限ります。

Copyright (C) 2011 F&Partners All Rights Reserved.